ぜひお手元に置いてギターライフを楽しんでいただきたい
一生もののスペイン名曲集です。

スペインギター音楽名曲コレクション第2集

◆好評発売中◆

日本・スペインギター協会が総力を結集して編纂した「スペインギター音楽名曲コレクション」の第2弾。30年以上の伝統を持つ「スペインギター音楽コンクール」の課題曲をベースに、「入門名曲コレクション」「小品名曲コレクション」「上級 名曲コレクション1」「上級名曲コレクション2」と難易度別に分類。〈魔笛の主題による変奏曲〉〈ムーア風舞曲〉〈ゴヤのマハ〉〈朱色の塔〉〈ドビュッシー讃歌〉〈水の精の踊り〉〈皇帝の歌〉等々、人気曲を多数収載。楽譜の読みやすさを考慮し五線譜・音符が大きくなり、また編集委員によって考え抜かれた運指が振られています。スペインギター音楽のスペシャリストである協会理事によって出典譜の徹底的な校訂・編曲が行なわれ、初心者からコンクールチャレンジャーにまで幅広い層が活用可能なスペインギター名曲集です。

【第1章:入門名曲コレクション】
アンダンティーノ Op.31-5(ソル)/アンダンテ Op.31-8(ソル)/エチュード・ホ短調(アグアド)/エチュード・アレグレット(アグアド)/エル・ スェーニョ(ビーニャス)/エミリア(アルバ)/ワルツNo.3(フォルテア)/スペイン風セレナ―タ(フェレール)/水の精の踊り(フェ レール)/アレマンダ(カリェーハ)/悲しき歌(カリェーハ)/ミ・ファボリータ(フォルテア編)

【第2章:小品名曲コレクション】
パバーナⅣ~Ⅵ(ミラン)/皇帝の歌(ナルバエス)/ルドヴィーコのハープを模したるファンタジア(ムダーラ) /メヌエットOp.11-4~6(ソル) /アンダンティーノ Op.32-1(ソル)/ギャロップ Op.32-6(ソル)/エチュード(アグアド)/プレリュード No.4~6(タレガ)/エンデチャ とオレムス(タレガ)/アデリータ(タレガ)

【第3章:上級名曲コレクション1】
エチュード Op.29-23(ソル)/エチュード Op.6-11(ソル)/エチュード Op.29-13(ソル)/アレグロ・ブリランテ(アグアド/ムーア風舞曲(タ レガ)/ゴヤのマハ(グラナドス)/入り江のざわめきOp.71-6(アルベニス)/カディスOp.47-4(アルベニス)

【第4章:上級名曲コレクション2】
モーツァルトの「魔笛」による序奏と変奏曲 Op.9(ソル)/「マールボロは戦場に行った」による序奏と変奏曲 Op.28(ソル)/「もしも私 が羊歯ならば」による序奏と変奏曲 Op.26(ソル)/グラナダOp.47-1(アルベニス)/朱色の塔Op.92-12(アルベニス)/カタルーニャ Op.47-2(アルベニス)/ドビュッシーの墓に捧げる讃歌(ファリャ)

 2017年の年頭にあたり、ここに「スペインギター音楽名曲コレクション・第2集」をお届けいたします。
 いにしえの中世宗教音楽、ビウエラをはじめとする黄金時代のルネサンス器楽曲を経て、アラブや東方諸国の音楽をも吸収し、フラメンコやサルスエラなど、ヨーロッパの他の国々にはない独特の発展を遂げつつ現代に至るスペイン音楽。本曲集は、そんな長く偉大な歴史をもつスペイン音楽の中から、クラシックギターのスタンダードレパートリーとして定着している作品を可能な限り網羅しようとするもので、シリーズ全3巻を予定しています。
 今日ギター音楽は、古楽やピリオド楽器研究の進歩、ジャズやポピュラー音楽の要素をまじえた作曲、演奏技術の向上による高度な編曲など、これらを踏まえた数々のレパートリーの出現により、かつてなかったほど多種多様化しています。しかしその中にあってなお、スペインのギター音楽が、われわれギタリストを常に魅了し、夢と憧れを抱かせる、特別な存在であり続けていることは周知のとおりです。
 本曲集が、スペイン音楽・ギター音楽を愛するすべての方々の傍らに置かれ、その愛情を深めていただくための一助となることを、日本・スペインギター協会 会員一同願ってやみません。
(第2集「序文:中島晴美会長」より)

現代ギター社Webサイトよりご購入いただけます。
また各専門店でもお取扱いがございます。

スペインギター音楽名曲コレクション第1集

◆好評発売中◆

日本・スペインギター協会が総力を結集して編纂した「スペインギター音楽名曲コレクション」です。三十年以上の伝統を持つ「スペインギター音楽コンクール」の課題曲をベースに、「入門名曲コレクション」「小品名曲コレクション」「上級名曲コレクションI」「上級名曲コレクションII 」と難易度別に分類。〈禁じられた遊び〉〈ラグリマ〉〈アストゥリアス〉〈アンダルーサ〉〈アランブラの想い出〉等々、人気曲が目白押しの一冊です。スペインギター音楽のスペシャリストである協会理事によって出典譜の徹底的な校訂・編曲が行なわれ、初心者からコンクールチャレンジャーにまで幅広い層が活用可能なスペインギター音楽名曲集の決定版です。


【第1章:入門名曲コレクション】 アンダンテ Op.31-1(ソル)/ワルツ・イ長調(アグアド)/君を慕いて~ハバネラ(アルバ)/ワルツ・ハ長調(フェレール)/ワルツ・ト長調(フォルテア)/ハバネラ(ロッチ)/ワルツ・アンダンティーノ(カーノ)/ボレロ(アルカス)/道化師の踊り(フェランディエレ)/一輪の花(ブロカ)/バラード(ボッシュ)/ラグリマ(タレガ)/ロマンサ(ルビーラ)

【第2章:小品名曲コレクション】 パバーナⅠ、Ⅱ、Ⅲ(ミラン)/「牝牛を見張れ」の主題による変奏曲(ナルバエス)/パバーナ(サンス)/プレリュードとアレグロ(ムルシア)/メヌエット Op.11-1、2、3(ソル)/ワルツ Op.32-2(ソル)/アンダンテ Op.31-4(ソル)/プレリュード No.1、2、3(タレガ)/メヌエット形式による練習曲(タレガ)/夢(タレガ)

【第3章:上級名曲コレクションⅠ】 ソナタ・ニ長調(マテオ・アルベニス)/エチュード Op.29-17(ソル)/「スペインのフォリア」の主題による変奏曲とメヌエット Op.15-1(ソル)/アラビア風奇想曲(タレガ)/マリエッタ(タレガ)/マリーア(タレガ)/スペイン舞曲第5 番「アンダルーサ」(グラナドス)/サンブラ・グラナディーナ(アルベニス)/パバーナ・カプリチョ(アルベニス)

【第4章:上級名曲コレクションⅡ】 グラン・ソロ Op.14(ソル)/ソナタ Op.15-2(ソル)/アンダンテ・ラルゴ Op.5-5(ソル)/アストゥリアス(アルベニス)/コルドバ(アルベニス)/スペイン風セレナータ(マラッツ~タレガ)/アランブラの想い出(タレガ)

 本曲集を刊行した日本・スペインギター協会は、故・大沢一仁氏(1925〜2014)がスペイン留学から帰国後、サンチャゴ・デ・コンポステラに於けるギター講習会に日本人ギタリストを多数引率してスペイン音楽の紹介に務め、その参加者有志が母体となって協会が創設された。
 協会初代会長となった大沢氏は、その後スペインギター音楽コンクールを創設し、スペインギター音楽の普及と若手ギタリストの育成に多大な貢献を果たした。氏が生前もう一つの夢として語られたことは、教本・曲集の編纂であった。その希望は果たせなかったが、今回のスペインギター音楽名曲コレクションは正に大沢氏の夢の実現と言えるものである。
 これまで毎年のコンクール課題曲を決める際、どの版を指定するかが悩みの種であった。本曲集の出版により、その悩みが解決したことは大変喜ばしいことである。また、本曲集の出版は、多くのスペインギター音楽愛好者にとっても手放せない曲集になるであろう。
 協会理事が一致協力し合い実現した本曲集を、協会創設者、故・大沢一仁氏に献呈したいと思う。
 最後に、編集委員長として昼夜を問わず努力を重ねた渡辺隆理事には心から御礼申しあげる。同時に、編集に携わった多くの理事にも感謝の意を表したい。
(第1集「序文:村治昇元会長」より)

現代ギター社Webサイトよりご購入いただけます。
また各専門店でもお取扱いがございます。